SNS映え確実!女子旅必見、セブのHAPPY BEACHって?

2019/05/23

「忙しい日常と離れ、ゆっくり女子旅を満喫したい!」
「せっかく海外に行くのであればSNSに色々アップしたい…SNS映えする場所に行きたい!」
そんな女性たちにおすすめなのが、フィリピンの「HAPPY BEACH」です。
今回はそんな「HAPPY BEACH」の基本情報や魅力についてご紹介します。
 

「HAPPY BEACH」ってどんなところ?

セブ島・ハッピービーチでプールのへりに座る2人の女性
旅行先を決める際に、SNS映えを意識される方もいらっしゃるのではないでしょうか。日本にはないような場所での一枚をインスタやFacebookなどにアップして、SNS映えを狙いたいという方も多いですよね。

HAPPY BEACH(ハッピービーチ)は、今セブ島で一番熱いフォトジェニックスポットとして話題の場所。「ビーチ丸ごとインスタ映え」と世界中のインスタグラマーから高い評価を得ています。観光客にはもちろん、フィリピンの地元の方にも人気なんです。

セブ(マクタン島)にあるHAPPY BEACHは4,500平方メートルもの広さがあり、イメージカラーは女性が大好きなピンク!右を見ても左を見ても女性たちが好きなものが詰まったスポットで、ただそこにいるだけでも満足感を得られること間違いなしです。

ハッピーチケット(入場料)は平日799ペソ、土日祝日は899ペソ。ホームページからオンライン予約をするとディスカウントされるので要チェックです!
 

「HAPPY BEACH」の施設をチェック!

HAPPY BEACHは、いくつかのエリアに分かれています。
それぞれのエリア・施設についてご紹介します。
 

Happy Jungle(ハッピージャングル)

セブ島・ハッピービーチのHappy Jungle(ハッピージャングル)
オレンジ×ピンクの可愛いソファーのそばにパステルカラーのカラフルなヤシの木が立ち並ぶHappy Jungle Beachは、まさにフォトジェニックな空間。
ハッピーチケット+1,500ペソで予約可能。最大6人で利用できる。
 

Pink Bali Lounge(ピンクバリラウンジ)

セブ島・ハッピービーチのPink Bali Lounge(ピンクバリラウンジ)
バリ島をイメージしたパステルピンクのPink Bali Loungeでは、大型クッションでゆっくりした時間を過ごすことができる。
 

Pink Pool(ピンクプール)

セブ島・ハッピービーチのPink Pool(ピンクプール)
小さなユニコーンたちが浮かぶとてもかわいいプール。
Happy JungleとPink Bali Loungeの間にあり、これらを背景にインスタ映えする一枚を撮影できるスポット。
 

Inflatable Island(インフレータブルアイランド)

セブ島・ハッピービーチのInflatable Island(インフレータブルアイランド)
水上に浮かぶ巨大なウォーターパークとして、アクティビティを楽しむことができる。
大型滑り台はスリル満点!利用するには、ハッピーチケット(入場料)以外に追加料金が必要。
 

Floating Zoo&Animal Cabanas(フローティングズー&アニマルカバナス)

セブ島・ハッピービーチのFloating Zoo&Animal Cabanas(フローティングズー&アニマルカバナス)
Floating Zoo とは青い海にいろいろな動物の形の浮き輪がたくさんいる動物園のことで、Animal Cabanasとは動物の形をした大きな浮き輪のこと。セブ島ならではの青く美しい海にカラフルなガバナスが浮かぶコントラストは圧巻!
思わず写真をとらずにはいられませんし、家族連れの旅行なら子どもも大喜び間違いなしです。
 

HAPPY BEACHの飲食店をチェック!

セブ島・ハッピービーチのMango Mama Resuraunt(マンゴーママレストラン)

HAPPY BEACHで思い切り遊んでおなかがすいたら、飲食店で腹ごしらえをしましょう!

おすすめは、「Mango Mama Resuraunt(マンゴーママレストラン)」!ピンクで統一された店内は天井から植物がつるされているなど南国の雰囲気で、大きなフラミンゴのオブジェが目を引くキュートなレストラン。こだわりがある可愛いカトラリーで美味しいフィリピン料理などの食事を堪能できます。見るも良し!食べるも良し!のHAPPY BEACHおすすめのレストランです。

そのほか、プールサイドにあるPool Bar(プールバー)では、ドリンクやサンドイッチなどの軽食を楽しむことができます。
 

HAPPY BEACHに宿泊できちゃうって本当!?

セブ島・ハッピービーチのホテルの部屋
HAPPY BEACHではビーチやプール、アトラクションを楽しむほか、宿泊やデイユースの利用も可能です。

その名も「HAPPY BEACH Hotel(ハッピービーチホテル)」。テーマカラーのピンクに統一されたお部屋は、入った瞬間からテンションアップ!客室のデザインやアメニティもとても可愛く、女子旅行にピッタリです。宿泊者は、マクタンビーチ(HAPPY BEACH専用のプライベートビーチ)やピンクプールなど、ハッピーチケットに含まれるアトラクションを無料で利用することができます。

料金は全室一泊8,000ペソですが、早期予約をすると5,999ペソで利用できるので早めの予約がおすすめです。

デイユースの場合、利用可能時間は朝8時~夕方4時まで。部屋内に荷物をおいて置けるほか、外での暑さなどに疲れた際に休憩もできるのでとても便利。帰る前にシャワーを浴びてゆっくり身支度を整えることもでき、女性に人気です。
デイユースでの利用料金は一部屋3,500ペソ。
 

HAPPY BEACHへのアクセス

セブ島・ハッピービーチまでのアクセス図
HAPPY BEACHはマクタン島のマクタンニュータウンにあります。

アクセスは、ジプニーのマリバゴラインが走る「M.L Queen National Highway」にある「Mariba go Bluewater Beach Resort and Spa」がHAPPY BEACHの停留所。
ジプニー下車後は、徒歩で15分程度です。
ジプニーを利用するほかタクシーで行くこともでき、セブ・マクタン空港からタクシーで25~35分ほどです。
 

まとめ

いかがでしたでしょうか。せっかく女子旅でフィリピンのビーチリゾートを訪れるのであれば、話題の観光スポットはぜひ足を運んでおきたいところ。セブ市内からも遠くないので、日帰りでも、1泊でもスケジュールに合わせて訪れることができます。

フォトジェニックで可愛いHAPPY BEACHで写真やSNS、そして記憶に残る旅にしましょう!
 

——————————————-
※2019年5月22日現在の情報となります。
 最新の情報や料金システムについては、公式サイトをご確認ください。

・HAPPY BEACH Webサイト:
https://www.happybeach.ph/

・HAPPY BEACH Facebookページ:
https://www.facebook.com/happybeachph/

——————————————-
 

セブ島へのツアーを探す

フィリピン・セブ・マニラへの
旅行・ツアーは
フィリピンツアーにお任せください!

フィリピン現地にもスタッフが駐在!
あなたの希望に合わせた旅をアレンジします。