セブ・マクタン国際空港、まるっとガイド。入国・出国手続きの流れや空港内のショップをご紹介!

2019/03/11

常夏のビーチリゾート、セブ島を訪れるときの玄関口となるセブ・マクタン国際空港。2018年7月に新ターミナルがオープンし、ますます便利になりました。

今回は、セブ・マクタン国際空港での入国、出国の流れや、フライトの時間までを過ごすのにおすすめのショップなどをご紹介します。

「セブ・マクタン国際空港」って、どんな空港?

セブマクタン国際空港第2ターミナル
セブ島へ旅行をする際に、玄関口となるのが「セブ・マクタン国際空港」。セブ島と橋でつながるマクタン島にある空港で、セブ市内まではバスやタクシーなどで30分~40分ほどで移動できます。日本(成田国際空港、関西国際空港、中部国際空港)から直行便も出ており、フライト時間は4時間~5時間ほど。国際線のほか、マニラやエルニド、ボラカイ島に行くための国内線も発着しています。

そんなセブ・マクタン国際空港に2018年7月にできたのが、新ターミナル・ターミナル2。ターミナル2は国際線専用ターミナルで、旧ターミナルであるターミナル1が国内線専用ターミナルとなりました。そのため、日本から直行便を利用した場合はターミナル2への到着となりますが、マニラ経由での国内線を利用した場合、ターミナル1への到着となります。

「世界初のリゾートエアポート」がコンセプトで、海と波をイメージした木を用いたアーチ型の屋根が特徴的!木と緑あふれる、温かみのある空港になっています。アジアのハブ空港として、24時間営業なのもうれしいポイントです。
 

セブ島に到着!フィリピン入国までの流れ

セブ・マクタン国際空港に到着してから、入国までの流れをご説明します。
 

【1】入国審査

到着をしたら、案内板の「Arrivals」の案内に従って進みます。
「Passport Control」の案内板が見えたら、入国審査所へ向かいましょう。
外国人専用のレーンを進み、機内で記入した入国カードとパスポートを渡します。
セブマクタン国際空港第2ターミナルの入国審査エリア案内板が出ているので、それに従って進めばOK!

セブマクタン国際空港第2ターミナルの入国審査エリア広々とした入国審査所。手続きブースもたくさんあります。
 

【2】預け荷物の受け取り

入国審査を終え、エスカレーターを降りると預け荷物の受け取りレーンがあります。
セブマクタン国際空港第2ターミナルの入国審査後のエスカレーターターンテーブルは下の階になるのでエスカレーターで下っていきます。

セブマクタン国際空港第2ターミナルの預け荷物受け取り所自分が乗ってきた便をチェックして、ターンテーブルに向かいましょう。

セブマクタン国際空港第2ターミナルの預け荷物受け取り所荷物受け取り所もとても広々としたスペースです!
 

【3】税関・荷物チェック

荷物を受け取って進むと、税関があるので職員に税関申告書を渡しましょう。
目の前には、到着免税店があり、お菓子やお酒などを買うことができます。
空港で両替をしたい方は、到着出口の右側に両替所があります。
セブマクタン国際空港第2ターミナルの税関ここで税関申告書を職員に手渡します。

セブマクタン国際空港第2ターミナルの税関ARRIVAL DUTY FREE SHOPがあるのもうれしいポイント♪
 

【4】送迎スタッフとの待ち合わせ

空港送迎スタッフなどとの待ち合わせは、空港の外になります。
到着フロアから外に出て、お迎えのスタッフを探しましょう。
セブマクタン国際空港第2ターミナルの出口写真の左側にお迎えの現地スタッフが待っています。
※お客様のお名前のミートボード(紙)を持って待っています。

 

楽しかった旅行も終わり… フィリピン出国の流れ

セブ島での旅行を楽しみ、いよいよ帰国。フィリピン出国の流れをご説明します。
 

【1】ターミナルへ

ターミナル内に入るには、パスポートとチケットの提示が必要となります。
取り出しやすい場所に入れておきましょう。
セブマクタン国際空港第2ターミナルの入り口ターミナルへの入り口は「1」と「2」の2ヵ所です。
 

【2】チェックイン

ご自身が搭乗する航空会社のチェックインカウンターでチェックインを行いましょう。
セブマクタン国際空港第2ターミナルのチェックインカウンター表示が大きくわかりやすいので、迷うこともありません。セブマクタン国際空港第2ターミナルのチェックインカウンター各航空会社の案内板もわかりやすく出ています。
 

【3】空港税の支払い

チェックインが終わったら、空港税(ターミナルフィー)の支払いへ。
空港税は850ペソになります。ペソ以外に、アメリカドルでの支払いも可能です。
また、クレジットカードで支払うこともできます。(クレジットカード精算ができない場合もありますので、現金をご用意いただくことをおすすめします)
セブマクタン国際空港第2ターミナルの空港税支払い所出国審査場の右側にカウンターがあります。
 

【4】出国審査・手荷物検査

空港税の支払いが完了したら、出国手続き、セキュリティ検査へ。
出国審査の入り口で空港税の支払い控えが必要になるので、空港税を払ってから審査に向かいましょう。
セブマクタン国際空港第2ターミナルの出国検査場
セブマクタン国際空港第2ターミナルの出国検査場混雑している場合もあるので、時間に余裕をもって向かいましょう。
 

【5】搭乗ゲートへ

搭乗する飛行機の出発ゲートへ。
ゲート番号の案内も大きくわかりやすいので、安心です。
セブマクタン国際空港第2ターミナルの出発ゲート
セブマクタン国際空港第2ターミナルの出発ゲートゲート番号がとてもわかりやすく表示されています。
 

どんなお店があるの?出国後の過ごし方

出国までの手続きをした後、搭乗までにどんなことをして過ごせるのかも気になるポイントですよね。搭乗ゲートエリアにはどんなお店があるのかをご紹介します。
 

免税店

免税店もそろっているので、お土産の買い忘れなどがあれば出国手続き後にも購入することができます。
セブマクタン国際空港第2ターミナルの免税店
セブマクタン国際空港第2ターミナルの免税店化粧品や香水など、見ているだけでも楽しむことができます。
 

飲食店

カフェ、ファーストフード、アジアンフード、ラーメン、バーなどたくさんの飲食店・レストランがあります。
セブマクタン国際空港第2ターミナル出国後の飲食店
セブマクタン国際空港第2ターミナル出国後の飲食店サンドイッチなど軽く食べたい方向けの軽食もあります。
セブマクタン国際空港第2ターミナル出国後の飲食店看板が特徴的なラーメン屋さんも!
セブマクタン国際空港第2ターミナル出国後の飲食店気軽に食べられるファーストフード店もあります。
 

コンビニストア

「WH smith」は、飲み物やお菓子などを購入することができるコンビニのようなお店です。
ペソが少し余ってしまったという方は、ここで現地のお菓子などを買うのもよいでしょう。
セブマクタン国際空港第2ターミナル出国後のコンビニエンスストアエア枕など、雑貨の販売も充実しています。
 

スパ

「The SPA at CEBU」ではマッサージを受けることができます。
セブ市内と比べると料金は少し高めですが、旅行の疲れを帰国前にゆっくり癒すのにおすすめです。
 

ラウンジ

セブ・マクタン国際空港には、「PLAZA PREMIUM LOUNGE(プラザプレミアムラウンジ)」と「MABUHAY LOUNGE(マブハイラウンジ)」の2つのラウンジがあります。

●マブハイラウンジ
フィリピン航空、またはANAのマイレージカードのランクによって利用することができます。軽食や飲み物も用意されており、飛行機の出発までゆったりと過ごすことができます。
セブマクタン国際空港第2ターミナルのマブハイラウンジの内観セブマクタン国際空港第2ターミナルのマブハイラウンジの内観
 

●プラザプレミアムラウンジ
プライオリティパスを持っていれば無料で利用できるほか、パスを持っていなくても1,560ペソで2時間利用することができます。キッズルームもあるので、子連れの方も出発まで安心して過ごすことができます。
セブマクタン国際空港第2ターミナルのプラザプレミアムラウンジの受付セブマクタン国際空港のプラザプレミアムラウンジのキッズルーム
◆「プラザプレミアムラウンジ」の詳細はこちらの記事もチェック!>>
 

まとめ

アジアのハブ空港として、新しく生まれ変わったセブ・マクタン国際空港。
フィリピン旅行のスタートを切る場所として、気分をさらに盛り上げてくれること間違いなしです!入国までの流れが不安…という方も、こちらの記事をチェックしておけば問題ありません。

フィリピンへの旅行、楽しんでくださいね♪
 
 
セブ島へのツアーを探す

フィリピン・セブ・マニラへの
旅行・ツアーは
フィリピンツアーにお任せください!

フィリピン現地にもスタッフが駐在!
あなたの希望に合わせた旅をアレンジします。