マクタン島の便利なショッピングセンターの現在は?(マクタン・マリーナモールより)

2020/10/12

セブ・マクタン島の国際空港の近くにある「マクタン・マリーナモール」。以前にご紹介したマリバゴ地区「SAVE MORE」と同じ系列店舗も入っており、他に、雑貨店、レストランなど複数の店舗が入るショッピングセンターです。ちょっとした買い物、食事をするのに大変便利な場所で定評があり、近くの空港で勤務する職員、並びに近隣の工業地帯で働くフィリピン人がたくさん集う場所としても有名です。ロックダウン前、ロックダウン後と雰囲気が大きく変わった「マクタン・マリーナモール」の現在を本日はお届け致します。

店舗数が以前に比べ、減少気味です・・・

新型コロナウイルス感染拡大前、及び厳しいロックダウン(コミュニティ隔離措置)の規制が思考される前までは複数のレストランがモール内に入っておりましたが、現在の店舗数はファストフード店を除く多くのレストランが撤退しました。

※ロックダウン前の「マクタン・マリーナモール前」の様子。
※黄色の看板は地元で人気のフィリピン料理レストラン「ゴールデン・カウリー」。

※ロックダウン後(最近)の「マクタン・マリーナモール前」の様子。

写真の変遷で分るとおり、ロックダウン後は残念ながらコロナ禍の影響もあり、「ゴールデン・カウリー」は撤退しました。その他にも、営業難を強いられ閉店となった店舗は複数あります。現況の生活が回復でき次第、また新しいレストランが入ってくれれば良いですね。

※スーパーマーケット「SAVE MORE」の入り口付近の検温チェックの様子

以前ご紹介したマリバゴ地区「SAVE MORE」と同様に入店時の検温チェック、お名前・連絡先の記入、及びマスク着用が義務付けられております。10月に入り、規制も9月に比べ少しずつ緩和傾向になったため、多くの人で賑わっている模様です。

 

★☆★☆過去の関連情報は下記より閲覧も可能です☆★☆★
●9/28付:ローカルスーパーマーケット「SAVE MORE」の現在は?こちら!
●9/23付:人気のショッピングモール「SM CITY CEBU」の現在は?こちら!

●現在のフィリピンの入国規制について

最新情報は下記よりご確認下さいませ。

■フィリピン航空より(フィリピン政府による入国制限について、英語サイト)
https://www.philippineairlines.com/en/ph/home/covid-19/arrivingintheph
現在(9/23付)、ビザ(査証)無しでの渡航(無査証短期滞在)は認めておらず、有効なビザを事前に取得頂く必要がございます。詳細はフィリピン共和国大使館のウェブサイトなどでご確認ください。

 

■フィリピン共和国大使館より
https://tokyo.philembassy.net/ja/01announcements/advisory-visa-requirements-for-foreign-nationals-allowed-to-enter-the-philippines-while-under-community-quarantine/#nav-cat

 

■在フィリピン日本国大使館より
https://www.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

 

■在ダバオ日本国大使館より
https://www.davao.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

 

■外海外安全ホームページ務省
https://www.anzen.mofa.go.jp/

 

 

◆フィリピンのことをもっと知ろう!
>>フィリピン旅行・ツアー特集はこちら
>>セブ島旅行・ツアー特集はこちら
>>フィリピンの基本情報はこちら

>>フィリピンへの交通手段はこちら
>>フィリピン旅行の心得はこちら

フィリピン・セブ・マニラへの
旅行・ツアーは
フィリピンツアーにお任せください!

フィリピン現地にもスタッフが駐在!
あなたの希望に合わせた旅をアレンジします。