【近況】ボラカイ島より『最新情報』をお届けいたします♪

2018/11/27

ボラカイ島が再開されてから早々と1ヶ月が経過しました。今年も残すところ、1ヶ月余りとなりました。先月のボラカイ島が再開されてから、現地からの『最新情報』が届きましたので、お知らせいたします。

ボラカイ島の現在の様子について

部分的にまだ営業許可が下りていなかったリゾートホテルについては大半が以前のように営業再開(11月現在:211軒)の認可が取れており、予約受付を開始しております。なお、ホテル前の道路については相変わらず工事が進行中の為、所々で通行止めなど規制が張られております。片道通行のところは多いものの、島の南北の移動は特に問題なく行き来できるようになりました。

マリンアクティビティの再開について

再開当初の先月の時点では、アイランドピクニック、ダイビング、パラセイリングなどのマリンアクティビティが禁止されておりましたが、11月上旬より規制が緩和され、現在では催行している状況です。ダイビングショップについては、島内にある45軒中10軒のショップが現在営業再開しております。

ボラカイ島の街の様子について

道路整備については、やはり工事が継続中の為、至る所で粉塵、通行止めが目立つ状況となります。併せて、現在でも引き続き、ビーチ内での飲食、バーベキュー禁止となっている為、ビーチ沿いに軒を連ねるレストランでは、店内及びお店の敷地エリアのみとなっております。なお、継続して問題視されている「停電」については、道路の工事が継続されている影響の為、島内のあちらこちらで発生しているようです。

以前に比べればですが、少し回復の兆しが出てきました。時間帯によっては、渋滞が多発している模様の為、朝夕の島民の方とのラッシュに巻き込まれますと、渋滞につかまりますので、時間には余裕をもって行動をした方がオススメです。

 

まだまだ、完全なる再開までには及びませんが、日々少しずつボラカイ島は回復しつつあります。ボラカイ島の状況をご理解の上でございますが、ツアー予約も一部再開しましたので、ぜひご検討下さいませ。商品のラインナップが少ないですが、徐々に増やしていく予定です。(※来年度のGWにはほぼ元通りになっていることを願います)

 

>>フィリピンの基本上はこちら

>>ボラカイ島の基本情報はこちら

>>ボラカイ島行きのツアー情報はこちら

フィリピン・セブ・マニラへの
旅行・ツアーは
フィリピンツアーにお任せください!

フィリピン現地にもスタッフが駐在!
あなたの希望に合わせた旅をアレンジします。